2019/11/07

サーバーパネルからads.txtを簡単に設定できる! 「ads.txt設定」機能提供開始のお知らせ

  1. サーバーパネルからads.txtを簡単に設定できる! 「ads.txt設定」機能提供開始のお知らせ

平素はエックスサーバーをご利用いただき、誠にありがとうございます。

この度エックスサーバーでは、
運営サイトにてGoogle AdSenseなどの広告配信サービスをご利用中のお客様向けに、
ads.txtをサーバーパネルから簡単に設定できる「ads.txt設定」機能の提供を開始しました。

「ads.txt設定」機能を利用することにより、
テキストエディタでのads.txtの編集やFTPソフトでのアップロードが不要になり、
サーバーパネルからの操作だけでads.txtを簡単に追加、編集、削除できます。

この機会にぜひ「ads.txt設定」機能をご活用ください。

あわせて、サーバーパネルのメニューの名称を一部変更いたします。

詳細は以下をご参照ください。

----------------------------------------------------------------------
■提供開始
 2019年11月07日(木)

■対象サービス
 エックスサーバー 全プラン
 エックスサーバービジネス 全プラン

■対象機能
 サーバーパネル「ads.txt設定」機能

■ご利用方法
 サーバーパネルにログイン後、
 「ホームページ」カテゴリーから「ads.txt設定」機能をご利用ください。

 ◇マニュアル
  [エックスサーバー]ads.txt設定
  [エックスサーバービジネス]ads.txt設定

■ads.txt(アズテキスト)とは
 ads.txt(アズテキスト)とは、IABによって提唱された、不正な広告販売を防止する仕組みです。
 ads.txtを設置すると、サイト運営者が認定した販売者(例:Google AdSense等)のみにデジタル広告枠を販売することを許可できます。
 この仕組みの利用は必須ではありませんが、運営しているサイトのなりすましサイトによる広告収入減などを防ぎ、
 サイトのブランド価値を保護できる効果が見込まれます。

■サーバーパネルのメニュー名称の変更について
 サーバーパネルで提供中の以下の機能について、メニューの名称を変更いたします。

  変更前:「FTPアカウント設定」機能
    ↓↓↓↓↓
  変更後:「サブFTPアカウント設定」機能
----------------------------------------------------------------------

弊社では、今後もお客様により満足していただけるよう、サービス強化に注力して参ります。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。